大岡山 整骨院 鍼灸 マッサージ 整体 保険

大岡山駅 夜22時まで

菜の花鍼灸整骨院大岡山院

〒145-0062 東京都大田区北千束1-28-2 

お気軽にお問合せください

03-3718-3266
受付時間
月~金 10:00~13:00 15:00~22:00
土・祝 10:00~13:00 15:00~19:00
日     9:00~12:30 14:00~17:30

モートン病

 足の中指と薬指(第3指と第4指)、もしくは足の人差し指と中指(第2指と第3指)の間に痛みを感じることはありませんか?

 もしくは足裏が腫れたり、感覚が麻痺していることはありませんか?

 モートン病とは主に足の中指と薬指の間にある神経が交錯する神経種と呼ばれる神経の固まりが圧迫されている状態、又は滑液胞に繰り返し刺激を受けうけることによって炎症を起こして、指の神経を圧迫してしまい足と指の間や足裏に痺れや痛み、腫れなどが起こります。

 このモートン病はハイヒールを履く女性や革靴を履いてたくさん歩く営業マンなどによくみられます。

 

〈モートン病の診断〉

・神経種をたたく

→痛みやシビレが増強(チネルサイン)

・足の付け根で部位を圧迫する

→痛み増強(チルダーテスト)

・つま先立ちで痛み増強

・足の指を上に曲げる(背屈)で痛み増強

 

〈治療〉

鍼灸+マッサージ+ストレッチ+テーピングにて

患部に負担をかけている部位を治療。

通院目安は(週に1回 治療期間3か月)

 

 

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に
03-3718-3266

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールアドレス

院長より

草薙 陽一郎

根本治療をめざし、健康を維持できる身体をめざします。

院長あいさつ